サイクルスポーツ・一輪車スポーツ・アダプテッドスポーツ&オールスポーツ

TOPICS

12月30日 我がクラブとトップアスリートとの因果関係

平成23年2月26日〜27日に第4回全国スポーツクラブ会議が宮崎市で開催されます。

その開催趣旨に標題の事などがパネルディスカッションされますので、ちょっと触れてみます。

1961年にスポーツ振興法が制定されてから40年の時を経て、2000年9月にスポーツ振興基本計画が策定され、政策目標達成のため必要不可欠である施策として総合型地域スポーツクラブの育成が始まりました。

今年は「2010年までに全国の市町村において少なくともひとつは総合型地域スポーツクラブを育成する」という国の掲げた目標の最終年でした。

全国における目標達成率は2010年7月時点で71.4%、3,114のクラブがそれぞれの地域で熱心に活動を展開しています。

2010年8月26日に文部科学省から今後のわが国のスポーツ政策の方向性を示す「スポーツ立国戦略」が発表されました。

その中にある5つの重点戦略の一番目に「総合型地域スポーツクラブを中心としたスポーツ環境整備」が謳われています。この事は私たちクラブ関係者にとりまして大変心強い出来事であり「新たなスポーツ文化の確立」に向けて一翼を担う重要な役割を再認識する機会を与えていただいたことになります。

<開催要項>

内容 1.基調講演 

2.パネルディスカッション「安定したクラブ運営のために」

〜行政とのよりよい連携・トップアスリート活用等〜

 総合型地域スポーツクラブが担うべき役割やクラブからの

 提案などを協議する。

3.分科会・・・「〜クラブのさらなる発展を目指して〜」

 @教室・イベント・サークルなどの運営方法

 Aクラブの指導方針・教室などの指導方法

 B指定管理者制度の効果的活用

4.海外視察報告・・・「ドイツのスポーツクラブ事情」

5.情報交換会                              

                          以上

 

12月28日 トップアスリートの新城幸也選手に実技指導を受けました。

12月23日(木・祝日)に、2年連続で世界3大スポーツの一つ「ツール・ド・フランス」をパリ・シャンゼリゼにゴール!完走した、2010UCI世界選手権ロード第9位の小柄な彼から、多くのことを参加したサイクルスポーツの競技志向・健康志向の会員、一般の方々も学んだと思います。

我がクラブが主催とは言え、共催の県車連山会長はじめ、潟zリプロ文化スポーツ事業部、ほか多くの方々のご協力で会は盛り上がり、新城選手本人の口から「何かご質問はありますか?」と言わせたあの時の会場の熱気、ミニ走行会の大サービスと「次回は皆でもう少し遠くまで走りましょう!」の言葉は忘れられません。このように実施出来たことを全ての方々に深く感謝します。

8月19日 TNCテレビ西日本の取材を受けました。

がんばる子供たち!今朝はソフトサイクルサッカー朝の教室&練習試合に多勢集まってくれてありがとうございました。

ほとんど全員へのインタビューに、子供らは大人顔負けの内容の濃いメッセージまで話してくれました。

放送日は未定ですが、朝の6時17分から7時までの番組。そうです!なんと!!!『スーパーニュース』に出るのです!

皆さん暑い中、お疲れ様でした。

8月9日 クラブ内研修会、公認審判講習会を実施しました。

クラブの発展には、しっかりとしたスポーツ現場の知識と競技運営に不可欠な審判(選手招集=アッシャー含む)の意味の熟知が大切です。

今回は、久留米市の三潴体育館で総合型地域スポーツクラブ設立にご尽力された福岡県自転車競技連盟審判部長である古賀治生氏を那珂川町にお招きして共催の形で審判講習会を開催しました。

クラブからは男性5名、女性2名の受講者に対して、分かりやすい説明や経験談、苦労話しを交えながら朝10時から午後3時まで4時間の講習会を無事終えました。

最後のテストが皆さん合格であれば、クラブ内に7人もの公認審判員が増えることになります。

8月6日 第1回ソフト・サイクルサッカーJr.大会開催のお知らせ

総合型クラブ活動の発表の場、これがこれからの日本の『スポーツエクスチェンジ』 へのチャレンジに繋がって行くと思います。

部門で言えば、自転車道場という大きなくくりの中、

今回は小学生〜中学生までを対象とした大会を実施します!

 

夏休み最後の日曜日の8月29日を予定しています。

これまで、朝のスクールに参加してきた子供たちに限らず『チャレンジすることに意義がある』この大会に是非参加してください。

 

会場 那珂川町社会福祉協議会3F 人工芝コート

日時 9am〜12am

参加料 無料  

参加資格 小学4年生以上は1チーム2名でのエントリーが必要

種目・表彰 

◎小学1年生〜3年生(8の字走行・ジグザグ走行/1min.一人)

 1〜3位までの個人各金銀銅メダル

◎小学4年生〜中学生

 リーグ戦方式

 ソフトサイクルサッカー競技(5分+5分UCI室内自転車競技の国際ルールによる)

 チーム2人に各金銀銅メダルと賞状

また追ってご案内します。

 

 見学は参加者のご家族以外の方、個人で興味のあるクラブ外の方でも自由です。ぜひ!足を運んでください。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |