サイクルスポーツ・一輪車スポーツ・アダプテッドスポーツ&オールスポーツ

TOPICS

9月24日 町最大の秋のイベント開催!

このイベントに、一輪車仲間はパフォーマンス、サイクルスポーツは自転車さんぽ(県総合型の第8回スポーツエクスチェンジに選ばれました。)

陸上仲間は午前中の練習後、一輪車に挑戦にコーチ陣も交えてスポーツ交流します。

このようなことも大切です。さらに今日、前日準備に実行委員から出た言葉「さっき親御さんから明日のサイクリングに息子を参加させたいと、わざわざ準備会場まで話に来てくださったのには何かしてあげたいと思った。この町にジュニアサイクリストを根付かせたくなった。」が、未来の総合型を象徴する言葉であり、自主的な準備作業中に起こる地域住民との前向きな、地域密着性の高い「地域のふれあい」内容こそ、本番よりは重要なことと思いました。

9月13日 自転車に乗れない人のための教室を追加しました。

週一回実施の一輪車・サイクルスポーツ教室をミリカローデンなかがわの許可をいただいて実施していますが、大変好評で開催しています。

ご要望もあって自転車に乗れない人のための教室も同時に行うことになりましたので是非!ご参加下さい。

保険料のみで参加料は不要です。クラブに入る入らないも自由です。

「大人も子供もいつかは自転車に乗る機会はある」

「ならば、一般公道を走る自転車の安全教室も含めた取り組みを地域密着型で実施しよう!」と言うのが主旨です。

自転車は持参して下さい。古くても結構です。

自転車は小振りな方が早く乗れるようになります。

ヘルメットを貸し出しますので、参加日を申し出る要予約制です。

お問い合わせは、090-8666-4514カジタニまでご一報下さい。

トップページのカレンダーの月曜日(休日の時は火曜日の5〜6pmに実施します。9月は20日と26日となります。)

この教室は毎年春に町の広報で呼び掛けて月1回ペースで実施しておりましたが、週1ペースが早く乗れるようになるので、今回の教室を年間の定期教室と位置付けます。

今後活動拠点のご提供話もあることから、会場や曜日が変わる場合もございますので必ずお問い合わせ下さい。

9月4日 新規事業『頑張らんでも健康!教室』展開!

10月から東地区公民館の健康増進管理室をお借りして、毎月第1日曜日(ただし、1月は第2日曜日)の朝10時から2時間、昨今問題のロコモティブシンドローム(運動器症候群)対策の一環として、クラブ内の公認スポーツ指導者による『頑張らんでも健康!教室』を開講します。

他施設でも週一回の頻度で計画中です。

まずは10月2日お待ちしています。

楽に運動ができる服装でお越し下さい。

スタートは自身の体のモニタリングから始めます。脱げる靴下でお越し下さい。

8月25日 秋シーズン到来間近!!9月〜10月上旬の行事予定です。

雨で夏が台無しの日が続きましたね。

さて、下記の通り、シーズンinオータムに向けて体調管理には充分気配り下さい。

@9/3クラブ交流会 6:30〜9pm 南駅ビル4F 

  会費無料、飲物は会場で販売します。自主応援スタッフも募集中!

A前回決定の4日運営委員会 9〜10月のイベントすり合わせ、拠点関連、 クラブ仲間増大報告、半期終了後期打ち合わせなど

B−1=スマイルキッズが駅ビル月例イベントでパフォーマンス披露決定!   9・11(日)10〜11am内予定

B−2=25日町協働の、実は最大の町イベント「第1回農っ工ら商」サイクリング・一輪車パフォーマンス

C10/1 運営委員会で決まりますが、クラブ主催馬鹿げたニューイベントで前から企画はあった『仮想パーティー』仮想大賞あり!

D10/2 『頑張らんでも健康!コアトレーニング第1回目』 東地区公民館

  10am集合 新加入サークル「たんぽぽアンビシャス広場」さんも参加予定。

  東地区公民館でのコアトレは毎月第1週の日曜日に開催します。

体幹を整えると、頑張らんでも健康になれる方法を教室で!

他の場所では「広報なかがわ」で11月号からお知らせします。

町の元気作りに色々提案していきます!

8月9日 MTB小中学生の全国大会で5位・9位の快進撃!

福岡県を代表して遠征したteamBRANDEXの中3のRYO君5位・小6のSOUMA君が9位と言う一ケタ台の好成績を挙げました!
なんとなんと関係者から「全国の強者が集まる大会だからまずは体験と思って遠征してください」の下馬評をひっくり返すteamBRANDEXジュニアの快進撃に、夏の疲れも吹っ飛びます。
大会レポートはヨッシャーファミリーさんから後日いただくとしまして、なぜ一ケタ台に登ったのかはパパさんからお聞きすると「2人とも登り坂が強くなっていて、その場面では他の選手をどんどん追い抜いて行ってました。」とのこと。
う〜ん・・・九千部山頂HC&桜谷林道DHや、山田OSF合宿、そして県本部にお誘いいただいた宮若合宿が効を奏したのでしょうね。
とにかく長野県白馬までの遠征お疲れ様でした。

先週はこのニュースを心待ちにしているファミリー会員さんが多かったのですが、健康志向の会員さんの刺激にもなっています。

さて、T−BRANDEXジュニア女子部も今後活躍する気配を感じ取ってます。
競り合いに強いMAYUKA/1着同着ゴールしても泣く負けず嫌いのMIDUKI/松原地区の新鋭体格の良いAIRI(お父さんも自転車乗りであり東日本大震災復興関係の一員でもあります)・・・MTB競技志向部門の総合型なでしこジュニアチームも発足しなければなりません。
その点、町に山は豊富にそこにあり、山田にトレーニングコースはありますので、また案内します。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 |